1 Egg ★ :2018/06/05(火) 15:47:34.10 ID:CAP_USER9.net

写真

(出典 amd.c.yimg.jp)


タレントの伊集院光(50)が4日放送のTBSラジオ「伊集院光 深夜の*力」(月曜深夜1・00)で、「蛍の名所」での観光客のマナー低下を嘆いた。

 昔から好きだったという長野にあるホタルの名所が、この20年で観光化が進み「イマイチな感じになっちゃった」としょんぼり。道路が整備されて行きやすくなり、大勢の人が訪れるようになったが、それゆえ「カメラでフラッシュをたいちゃう人もいる。スマホの画面の光に対しても、蛍って警戒してしまう。蛍はモテたくて光っているにのに、強い光がそこにあるとションボリしちゃうみたいで、どんどん蛍がいなくなっちゃう」と観光化が及ぼした影響について説明した。

 さらに嘆いたのは、虫よけ商品を持ってくる観光客がいること。「虫よけスプレー塗ってきちゃうような奴出てくるから。そういうところを見に来るのに、ホタルは見たいけど蚊に刺されないようにって」。その虫よけ効果はホタルに対しても効くことを強調し、同じようなことが「各地の名所で起きているらしい」と話した。

 ただ、観光化によってその地域が金銭的に潤うことにも触れ「お金にはなるじゃんか。だから、バランスが相当難しい」と、地域活性化を巡っての困難さも口にした。

スポニチ 6/5(火) 15:38配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180605-00000115-spnannex-ent


【<伊集院光>ホタル名所でのマナー低下嘆く!「虫よけスプレー塗ってくる」「ホタルは見たいけど蚊に刺されないようにって」】の続きを読む