大吉のエンタメニュースまとめ

大吉のエンタメニュースは、主に2chの話題の
スレ・面白いスレ・芸能ニュース画像まとめなど
面白いと思ったスレを色々まとめて紹介してます。

    カテゴリ:


    めっちゃ豪華…今からチェックしておきたい「元旦特番」



    【めっちゃ豪華…今からチェックしておきたい「元旦特番」】の続きを読む


    ゲス極メンバーも!朝ドラ『まんぷく』に出演するミュージシャンたち



    【ゲス極メンバーも!朝ドラ『まんぷく』に出演するミュージシャンたち】の続きを読む



    (出典 dot.asahi.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/18(火) 20:47:01.15 ID:CAP_USER9.net

    HKT48の指原莉乃が12月15日、東京ドームシティホールで開催された公演で、同グループからの卒業を発表した。
    AKB総選挙で1位を4回も獲得した人気メンバーの電撃発表を受けて、早くも今後の活動に関心が集まっているようだ。

    指原といえば、2008年にAKB48正式メンバーに昇格後、“ヘタレのさしこ”として認知されるようになった。
    そんな彼女にとって大きな転機となったのが、12年に報じられた恋愛スキャンダルだ。
    過去にファンの男性と交際していたと「週刊文春」(文藝春秋)に報じられ、ラジオ番組でプロデューサーの秋元康が指原に対し、結成直後のHKT48への移籍を指示した。
    ファンの間では、事実上の博多への“左遷”だなどと騒がれた。
     
    HKT48への移籍後、指原は逆境を笑いに変えるなど持ち前のトークスキルを発揮。
    抜群の存在感を放ち続け、15年から17年にかけてAKB総選挙史上初となる3連覇を果たしたことも大きな話題を呼んだ。

    卒業を発表した翌日のステージで指原は、司会を務めた堺正章に「何かの番組のアシスタントにしてもらえませんか」と直訴して会場の笑いを誘った。
    インターネット上では、「さっしーは、このままバラエティ番組で活躍しそう」「指原莉乃なら十分ひとりでやっていける」などと、卒業後の活躍を予見する声が相次いでいる。

    一方で「芸能界はそんなに甘くない」と指摘する意見も目立つ。AKBグループ在籍時代に抜群の人気を誇りながらも、卒業後はテレビで見かける機会が少なくなった人気メンバーも多い。
    たとえば、“神セブン”と呼ばれた7人の人気メンバーのひとりである篠田麻里子は、女優として活動するも、ゲスト出演や端役が続く状態。同じく神セブンの板野友美は、
    7月公開の主演映画『イマジネーションゲーム』(プレシディオ)がまったく鳴かず飛ばず。
    篠田、板野ともにバラエティ番組への出演は単発ばかりで、2人に限らずバラエティで成功した元メンバーはほとんどいないのが実情だ。

    グループ卒業後に女優活動を行うパターンは多く見られるが、成功者は限られている。
    前田敦子は安定感のある演技力が重宝され、着実に出演作を重ねて女優としてのスタイルを確立していった。
    最近の成功例といえば、“おバカキャラ”から見事な卒業を果たした川栄李奈が挙げられる。
    高い演技力が評価されて映画やドラマなど話題作への出演が相次ぎ、10月公開の『恋のしずく』(ブロードメディア・スタジオ)では映画初主演を飾った。

    指原は19年4月28日の横浜スタジアム公演をもって卒業、5月28日にはマリンメッセ福岡でファンに向けた“最後の挨拶”が行われる予定だ。
    15日更新のブログで「平成のギリギリまでアイドルとして粘りたいと思います」と綴った指原が、今後どのような道を歩むのか注目していきたい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1615859/
    2018.12.18 19:05 ビジネスジャーナル


    【【芸能】指原莉乃、「AKB卒業→芸能活動危機」の篠田麻里子&板野友美の二の舞か】の続きを読む



    (出典 geitopi.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/15(土) 08:14:39.51 ID:CAP_USER9.net

    「彼女は、息子の芸能活動を諦めていません。家族関係もスッキリと片がつき、いよいよ“俳優”として本格始動させるようなんです」

    女性誌記者がそう話すのは、10月25日に貴乃花(46)と離婚していたことが分かった元フジテレビアナウンサーの河野景子氏(54)について。

    貴乃花は11月27日に、朝の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)にサプライズ出演し、「お互い結婚を卒業しようということを2人で決めました」と河野氏と“卒婚=離婚”を報告した。

    「“卒婚”と、あくまでも円満な離婚であったとアピールしていましたが、実際のところは夫婦間での、長男・花田優一(23)の進路についての考え方の相違が離婚の原因になったようです。
    貴乃花が優一に靴職人として精進することを期待する一方で、景子さんは息子をどうしてもタレントにしたかったのだとか。
    優一も両親同様、12月12日に離婚していたことを『デイリー新潮』が報じましたが、現在は都内の実家で景子さんと暮らしているようですよ」(スポーツ紙記者)

    ■河野景子が花田優一のタレント活動を後押し?

    そんな景子氏だが、今年の夏頃に以前の職場であるフジテレビを訪れ、「息子と一緒に出られる番組はないか」と相談していたという。前出のスポーツ紙記者が続ける。

    「景子さんは2016年に個人事務所を設立して代表取締役に就任し、『河野景子のことばのアカデミー』を運営し、講演やトークショーをこなしていました。
    ですが、ここ最近は自分の活動よりも、息子のタレント活動を優先し、息子との共演を関係者に打診していたようなんです。
    靴職人としても一人前でない優一を、どうしてタレントの道に進ませるんだと貴乃花は憤っていたようです」

    花田優一といえば、2017年夏から芸能活動を開始し、同年10月からはTBSラジオにて冠番組『花田優一 First Step』のパーソナリティを務めた。

    また、2018年2月には『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に出演し、離婚した妻との出会いについて、初対面で「こいつ嫁かな、って思った」と振り返るなどバラエティ番組にも多数出演。
    だが、同年9月に事務所との専属マネジメント契約を解除されていたのだ。

    「実際のところクビ同然で事務所を解雇されてしまった優一ですが、母の景子さんはそんな彼を“どうしても俳優にしたい。どうすればいいでしょうか?”と、さまざまな映画関係者に相談しているそうなんです。
    優一は、2017年1月に“こいつ嫁かな”と感じて、元幕内・富士乃真の陣幕親方(58)の長女と結婚した後も、銀座のホステスと遊びまくり、密会写真まで撮られています。
    また、本業の靴に関しても、50人近い顧客から靴の注文を受けたにもかかわらず、納期までに靴が作れなかったという報道もありました。
    そんな話しか出てこない優一が、はたして厳しい演技の世界で通用するか……かなり疑問ですね」(前同)

    さらに、演技の世界への進出を企むのは花田優一だけではない。12月13日には『東スポWeb』が、河野景子氏に女優デビューの動きがあることを伝えた。
    貴乃花と河野景子、そして花田優一にとって2019年はどんな年になるのか。
    それぞれの活動を見守っていきたい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1611263/
    2018.12.15 07:30 日刊大衆


    【【芸能】親子そろって離婚…河野景子が目論む“大マジ野望”「花田優一を俳優にしたい!」】の続きを読む


    小泉今日子に星野源!“あまちゃん大河”『いだてん』が楽しみ



    【小泉今日子に星野源!“あまちゃん大河”『いだてん』が楽しみ】の続きを読む


    年末に予約を入れたい…大晦日のテレビ番組やイベント2018!!



    【年末に予約を入れたい…大晦日のテレビ番組やイベント2018!!】の続きを読む


    超楽しそう...大晦日のイベントにいきた~い!!



    【超楽しそう...大晦日のイベントにいきた~い!!】の続きを読む

    このページのトップヘ